HOME > 就職活動サポート > 就職者・内定者インタビュー一覧 > 就職者・内定者インタビュー

就職者・内定者インタビュー詳細

風通しの良い会社であることに魅力を感じ、内定受諾!

風通しの良い会社であることに魅力を感じ、内定受諾!

内定会社:有限責任監査法人トーマツ
内定者氏名:TS
出身校:University of California at Davis
専攻:Managerial Economics
入社月:2018年4月


有限責任監査法人トーマツに入社を決意した『決め手』

1. 有限責任監査法人トーマツを知ったきっかけ、またどこに魅力を感じ、応募しようと思ったのですか?
デロイトグループの一員としてとても大きなグローバルネットワークを持つ監査法人において、大学で学んできたことを生かしてみたいと思いました。また社会や企業の期待以上に応えるという姿勢に惹かれました。

2. 最終的に内定、有限責任監査法人トーマツを選んだ理由はどんなことでしょうか。(新しく発見した有限責任監査法人トーマツの魅力、社員の人についてなど)
面接の際は、学生の話を最大限に理解しようとしてくださる姿勢や、興味を持って聞いてくださった点がとても印象的でした。また、ボストンのディナーでのお話を通し、とても風通しの良い会社であることが分かり、魅力的に感じました。

3. 入社後有限責任監査法人トーマツでやってみたいこと、夢は何ですか?
まずはUSCPAを取得し、仕事をいち早く身に付けたいです。また会計士としてはもちろん、社会人としても信頼される人に成長できるよう、努力を惜しまずに仕事に取り組みたいと思います。


留学生活について

4.留学された理由をお教え下さい。
家族の転勤に伴い、高校二年時に渡米しました。

5. 留学先で大変だったことは何ですか?
各々異なる人種の友人との共同生活です。全く違うバックグラウンドを持つ者が共に生活する上で問題が起こることもありますが、その度に全員で向き合い解決してきました。

6. 留学経験で得たものは何ですか?
異文化への対応能力や自分の意見を発信する力です。


就職活動について

7. 就職活動を開始された時期はいつ頃でしたか?
三年の冬です。

8. どんな業界、職種を希望し、就職活動を行いましたか。また、その他企業を選ぶ基準となっていた事柄があれば教えてください。
メーカー、コンサル、銀行と、とても幅広い業界/職種を見ていました。企業を選ぶ基準は、社風や社会貢献度でした。

9. 就職活動中、何社へエントリーし、何社と直接面接をしましたか?
20社エントリーし、11社と面接をしました。

10. 就職活動で特に①PRしたこと、②成功の秘訣、③自分なりのルールについてお教え下さい
① 長年に渡るクラシックバレエの経験や、大学での就職活動支援団体の運営活動を通して培った、粘り強くこつこつ努力する力を伝えました。
②面接では、相手が理解しやすいように話すことに気を付けました。特に話すスピードや根拠を示すことを大切にしました。
③正直に自分の考えを伝えることを心掛けました。

11. 就職活動で苦労したことは何ですか?留学生として特に苦労したことはありますか?
企業セミナー等にあまり参加することができず、情報を集めることが難しく、企業研究に苦労しました。また、キャリアフォーラムの準備にあたり、学校の勉強、アルバイト、学生団体の活動を両立するのが大変でした。

【後輩留学生へ】
12. 今、就職活動をしている留学生の後輩へアドバイス、メッセージをお願いします。
学校の課題や試験で忙しくなり就職活動がおろそかにならないように、またストレスを溜めないように、早めに情報収集などから準備を始めることをお勧めします。

【帰国GO.com について】
13. 帰国GO.comを知ったきっかけは何でしたか?また会員になろうと思った一番の理由をお聞かせ下さい。
就活支援団体を通して知りました。ESの添削や面接の練習をしていただけることに魅力を感じました。

14. どのような帰国GO.comのサービスを利用されましたか?(就職カウンセリング/履歴書・ES添削/模擬面接/その他)
カウンセリング、ES添削、模擬面接

15. どういった点が役立ちましたか?また、他の就職サポート会社と異なる部分を教えて下さい。
事前に模擬面接で、的確なアドバイスを頂き、本番は自信を持ち臨むことができました。

16. 帰国GO.comスタッフへメッセージをお願いします。
イエックリーさんは、親身になって事細かに対応していただき、大変お世話になり感謝しています。また監査法人トーマツを紹介していただき、ご縁を作っていただきまして本当にありがとうございました。


一覧へ戻る