帰国GO.com - 留学生の就職サポーター - 留学を生かした就職を!帰国GO.com - 留学生の就職サポーター - 留学を生かした就職を!

企業情報

日本ストライカー株式会社

米国に本拠地を置く医療機器メーカー:ストライカー(Stryker)の日本法人。絶え間ないイノベーションを通じて、お客様とともに医療の向上を目指します

プレエントリーする

推薦情報

  • 外資系
  • 海外出張、海外勤務、英語使用の可能性のある企業
  • 通年採用あり
  • 職種別採用、専門的技術を活かせる可能性のある企業
  • WEB面接選考対応企業
  • Mec1
  • Employee pic 1
  • Photo1 joa
「イノベーションを通じ、今ここにない未来を創る」

米国ミシガン州カラマズーで整形外科医をしていたホーマー・ストライカーは、当時の医療用具に不満を感じ、患者のニーズに合った新たな医療機器の開発に取り組み始めました。 1941年、自身が開発する医療機器への関心の高さをとらえて、ストライカー博士は医療機器メーカーを設立。こうして誕生したストライカーは現在もなお、医療テクノロジーのグローバルリーダーとして発展を続けています。 ストライカー社は、整形外科、医療・手術用機器、ニューロテクノロジー、脊柱関連製品など、幅広い分野で革新的な製品とサービスを提供することで、患者さんと医療機関にとってより良い成果をもたらしてきました。これからもストライカー博士の遺志を受け継ぎ、さまざまな分野に事業を拡大し、 世界の医療を変えるべく取り組みます。

「働きがいのある会社の実現に向けて」

ストライカーでは、「人材」を当社の基盤となるバリューのひとつに掲げており、独自の教育体系や、互いに認め称え合う文化の創出に注力してきました。具体的には、社員ひとりひとりが個性を生かし、能力を十分に発揮できるよう、公正な評価制度と成果重視の報酬体系を構築しています。また、ワークライフバランスの観点から、多様な働き方の推進に向けて柔軟な勤務制度を導入し、それぞれの社員がライフスタイルに応じて能力を最大限に発揮できるようサポートしています。
これらの結果「Great Place to Work Institute Japan」が実施している『働きがいのある会社』調査では、2018年から2023年まで6年連続でベストカンパニーに選出されています。

「主体的なキャリア形成をサポート」

ストライカーでは、社内のポジションに空きが出た場合に、社外からの採用を始める前に社内公募を実施しています。社内公募は、全世界のストライカー社員全員に応募資格があり、社員が全世界のストライカー拠点で募集しているポジションに自由に応募できるシステムです。
社内公募に応募することで、社員は自らのキャリアを考え、社内において新しい仕事にチャレンジすることができます。ストライカーは社員一人ひとりのキャリアに対する真剣な思いを尊重し、また社内の活性化を促進すると考えています。

★日本ストライカー会社案内はこちらからダウンロードできます★

▶talentbook

▶患者さんストーリー

▶「働きがいのある会社」ランキング/Great Place to Work:社長インタビューはこちらから





会社名 日本ストライカー株式会社
業種 サービス 医療機器
事業内容 医療器具の製造・輸入販売
【取り扱い製品】■人工股関節■人工膝関節■骨折治療材料■脊椎固定材料■メドサージ製品■インターベンション製品■救急医療製品
本社所在地 〒 112-0004 東京都 文京区後楽2-6-1 飯田橋ファーストタワー
代表者 代表取締役社長 水澤 聡
資本金 9,530万円
売上高 非公開 (2022年度実績)
従業員数 (2022年12月末)1,036名
設立年月 1998年01月
会社URL1 https://www.stryker.com/jp/ja/about/our-locations.html
会社URL2 https://www.stryker.com/jp/ja/about/our-locations/japan-career.html
会社URL3
事務所所在地(日本) 本社/東京 事業所/大阪 物流センター 西日本物流センター(大阪) 東日本物流センター(東京) 九州物流センター(福岡)
事務所所在地(海外) 本拠地はアメリカミシガン州のストライカー(Stryker)。 ストライカーは世界75カ国以上で事業を展開、51,000 名(2022年)の従業員
関連会社 ストライカー・メドテック株式会社
主要取引先 全国主要都市にある国公立および私立の病院
平均勤続年数 10.0年
社員の平均年齢 40.0歳
海外駐在員数

プレエントリーする